最新マウスピース矯正 治療の流れ |栃木マウスピース矯正歯科サロン

マウスピース矯正 矯正歯科/栃木県 栃木市 宇都宮 小山 佐野 足利 下野 鹿沼

栃木市市役所通り矯正歯科サロン
あなたの笑顔のためにきれいな歯並びについてご提案します 栃木市役所通り矯正歯科サロン 鎌田歯科医院

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



updated 2010-11-23

完全予約制 TEL 0282-22-0430

マウスピース矯正の治療の流れ

マウスピース矯正と針金矯正との違い

マウスピース矯正では従来の針金矯正と違ったシステムになります。また取り外しできるために患者様のモチベーションや装着時間に治療結果が大きく左右されますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

カウンセリング・お口の中の診察

最初に治療に関してのカウンセリングを行います。お気軽にご相談、お悩みをお話ください。次にお口の中を拝見させていただき、お口全体のレントゲンを撮ります。その後、おおまかな治療の方針をお話します。

簡易検査・精密検査

さらに詳しくお話を進める場合には検査を受けて頂く必要があります。
簡易検査(\10,500)では一般の型採りを行い、大まかな期間と治療費を調べることが出来ます。
精密検査(\52,500)では精密な型採り、資料採取を行います。正確な治療期間と料金をご提示します。治療予測模型で将来の歯並びも分かります。体験マウスピースもお渡しします。治療開始の際は必ず必要な検査になります。

ご契約・ご入金

精密検査後、治療希望となりましたらご契約になります。 サインを頂いて、治療費をお支払い後にマウスピース矯正作製いたします。抜歯が必要であれば抜歯治療も始めます。


マウスピースのお渡し

マウスピースを3か月分(症例によっては1ヶ月分)お渡しし、使用法や注意事項など詳しく説明いたします。


3ヶ月毎チェックと6ヶ月毎の型採り

3ヶ月経ったらご来院頂き、むし歯や歯周病、噛み合わせのチェックをします。残りの3か月分のマウスピースをお渡しします。
6ヶ月毎に精密な型採り、資料採取を行い6か月分の新しいマウスピースを作製します。


治療終了

お疲れ様です。治療が終わりました。矯正治療には後戻りがありますので、その後のメインテナンスの説明と固定用マウスピースをお渡しします。永くキレイな歯並びを保てるようにしましょう。


メインテナンス

むし歯、歯周病、噛み合わせのチェックは定期的に受けてくださいね。




治療費・医療費控除にについて

治療費について

マウスピース矯正での治療費のシステムについて LinkIcon治療費・費用について

医療費控除について

美容目的ではなく健康へのかみ合わせ治療は医療費控除の対象です LinkIcon医療費控除について